【@コスメ第1位!】たくさん汗をかきたい!という方にお勧めの入浴剤

 

こんにちは、毎日湯船につかるあっきー(@hitokara_akkie)です。

毎日湯船につかる理由は、

汗をかきたいから!

 

本音を言うと、汗を出し切った後にビールをおいしく飲みたいから

なので、サウナをよく利用しますが、「家でなんとかサウナくらい汗をかけないか?」と色んな入浴剤を探していたところ、これはいいかも?というものがありました。

 

バブのエピュール(epur)という入浴剤です。

バブと言えば、タブレット状の入浴剤を思い浮かべますが、こちらはちょっとリッチな粉末タイプの入浴剤です。

大手のドラッグストアの入浴剤コーナーに置いているので見かけた方もいると思います。

「とにかく汗をかきたい!」という自分にはぴったりでした

今までいろんな入浴剤を試してきましたが、これが一番かな?と思います。

汗をかきだすタイミングとしては、入浴してすぐというよりは、5分ほどたってきたころからジワジワ・・ドバーって感じで汗をかきます。

もちろん個人差はあるとおもいますが、私の場合はサウナに入った時のように、額から汗がポタポタとひたすら流れ続けます。

気持ちのいい汗ですね。

 

それもそのはず、パッケージには

発汗巡活

の文字が。ここが他の入浴剤と差別化しているポイント。

 

超微細炭酸 × エプソムソルト

超微細炭酸なのはこちらの画像の通り。入浴剤を入れた瞬間はこのように白い泡(炭酸)が水面に広がります。

(通常のバブの20分の1という細かな泡です。)

お湯のさわり心地もなめらかです。

5分~10分ほど経つと泡がスーッと消えて、お湯全体がクリアになっていきます。

炭酸効果は、お湯に溶け込んだ後も効果は2時間持続するとの事。

ちなみに、過去に強炭酸をうたい文句にしている他の入浴剤も試してみたことがありますが、入浴剤を入れた直後に炭酸がすごい勢いでモワモワーっと出てくるので、何度もゲホゲホとせき込んでしまっていました。

が、エピュールの炭酸ではそれがありません。

 

エプソムソルトは塩ではなく、皮膚に膜を張って体から熱が逃げるのを防いでくれる成分です。

 

そしてエピュールには5種類の香りがあります。

5種類の香り

  • ジャスミン&フランキンセンス
  • ローズマリー&ユーカリ
  • オレンジフラワー&パチュリ
  • シダーウッド&マンダリン
  • レモングラス&ゼラニウム

 

私が今までに使用したのは

ローズマリー&ユーカリと、レモングラス&ゼラニウムです。

お勧めは、ローズマリー&ユーカリ

華やかで気分を向上させてくれるいい香りです。

 

入浴剤はどれも同じ?

入浴剤とひとくくりに言っても、実は

入浴用化粧品医薬部外品の2種類に分かれます。

 

入浴用化粧品は、お湯の中に入れてお湯の色を変えたりにおいを楽しんだりするものですが、医薬部外品となるとこれに効果効能が表示できるようになります。

医薬部外品の効能は以下の通り

疲労回復、冷え性、肩のこり、腰痛、神経痛、リウマチ、痔、あせも、しもやけ、荒れ性、ひび、あかぎれ、しっしん、にきび

ビタミン剤なども、サプリメントと医薬品や医薬部外品に分かれますよね。あれと同じ考え方です。

 

例えば、DHCのマルチビタミンは栄養機能食品であり、医薬品ではありません。

一方、武田のアリナミンEXなどは、同じくビタミンが主成分ですがこちらは第3類の医薬品です。

 

もちろんこのエピュールも医薬部外品なので効能が認められています。

気になる方は、ご自身が今使っている入浴剤をチェックしてみてくださいね!

 

ちなみに、こちらが薬用化粧品。

 

エピュールは医薬部外品です。

 

人気が高い

2017、2018年の@コスメのベストコスメアワードの入浴剤部門で堂々の1位になっています。

有名なクナイプ(KNEIPP)が第3位なので、人気の高さがうかがえますね!

 

価格は高めかな?

価格は一般的な入浴剤よりもちょっと高めかなという感じです。

ボトルは400g入りで、約8回分。通販で購入すると1,200円弱です。

1回分にすると150円程度ですね。

 

びっくりするほど高くはないですが、ちょっとリッチな入浴剤という感じでしょうか?

自分へのご褒美に、頑張った日の疲れをいやすために、リッチな気分を味わいたい日に、使ってみてはいかがでしょうか?

 

まとめ
  • 超微細炭酸で発汗巡活!(汗がすごい)
  • 天然ハーブアロマでふわっとリラックス
  • 効能が認められた医薬部外品の入浴剤

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください