スキル販売サイト「ココナラ」の価格が上がった!?

 

こんにちは、あっきー(@hitokara_akkie)です。

 

スキル販売サイトとして有名な「ココナラ」。

  • ホームページのロゴを作成して欲しい!
  • キャラクターのアイコンを作成して欲しい!
  • 仮歌を歌ってほしい!(歌いたい!)
  • ブログの記事を作成して欲しい!

 

など、お世話になった人も多いのではないでしょうか?

そんな私も常連で、昨日久しぶりに使ってみようとログインしたところ、新着メッセージが来ていました。

中を見てみてびっくり!!

値上げだそうで・・・



 

「値上げ」の真相とは・・・?

運営本部からのメッセージとしては、2019年5月8日より、制作・ビジネス系カテゴリの最低販売価格をおおむね1,000円以上にするというもの。

 

もちろん、今まで通り500円のままのカテゴリもあります。(今のところ、500円が売買の最低金額なのです。)

過去、実際に私が購入したサービスも値上げされていました。

 

そして、値上げの理由については、

  • 「ココナラの価格と、一般的なマーケットの価格に乖離がありすぎる」
  • 「500円の出品が多いので、新規参入する際にはその価格帯に合わせざるを得ない」

という声が出品者から上がっていたからだそうです。

 

うん、ごもっとも!!

 

思わずパソコンの前でつぶやきましたかからね、私、

あのね、今までが安すぎたんです。本当に。

(自分もいっぱい購入しましたけど笑)

 

例えば私の専門分野の「仮歌(かりうた)」って、今まで500円で販売されていたんです。

仮歌とは?

作曲家さんが作った曲をレコード会社に売り込む際、仮で録音する歌の事。作曲家さん自身が歌うこともあれば、曲のイメージに合うキャラの声の持ち主に、「仮歌」としてギャラを発生させて依頼することもある。

 

仮歌って、普通ワンコーラスでも3,000円とか5,000円とかするんですよ?

それが500円て・・・・。

 

安すぎたんです。

 

500円はたたき売りの状態ですよ?

それを本業にしている人たちは本当にかわいそうです。

なので、こういった値上げは大賛成です。

 

今は何でも無料で手に入る(「入ってしまう」という方が正しいか・・・)時代です。

でも、本来本当に価値ある物には、それなりの対価が支払われないといけないはずなんです。

 

思い切って値上げに踏み切ったココカラさんには拍手を送りたいと思います。

ただ、5/8からの値上げを5/7(前日)にプレスリリースするって、それもトリッキーですごいですけどね笑

 

ココナラ利用者への思わぬ「副産物」

そういえば時を同じくして、ココナラから「メール」が届いていました。

メールのタイトルを見た時は、一瞬削除しようと思いました。

なぜなら、タイトルが

「ココナラクラブオフ」権利獲得のお知らせ

だったから。

失礼を承知で言うと、、、怪しくないですか?笑

特に「権利獲得」の部分。

 

とはいえ、知っている所からのメールだったので開きましたけど。。

 

肝心の中身は、

「ココナラいっぱい使ってくれてるから、福利厚生サービス利用できるよ」と言うもの。

 

会社の福利厚生で映画のチケットや宿泊施設なんかが割引になるよくあるやつですね。

 

私はカラオケと温泉しか興味がないので、さっそくカラオケと温泉をチェック!!

まずはカラオケ!

■ビッグエコー

  • 日~木・祝日 室料30%OFF
  • 金・土・祝前日 室料20%OFF

 

■まねきねこ

  • 室料30%OFF または ポテトフライ1皿サービス

 

■カラオケ館

  • 室料30%OFF

 

 

続いて温泉!

■お台場大江戸温泉物語

  • 入館券 大人(中学生以上) 2,720円~3,044円 → VIP会員980円 スタンダード会員1,280円

 

■東京ドーム天然温泉 スパラクーア

  • 入館券 18歳以上 2,850円 → 2,100円

 

うん、なかなか良いですね。頻繁に利用する人ならなおさら。

 

ちなみに、この「福利厚生サービスココナラクラブオフ」。

利用条件を見てみると、、、

直近3ヶ月間の累計「販売額」が5,000円以上、もしくは累計「購入額」が10,000円以上

だそうで・・・

「え!こんなに買ってたの!?」とヒヤッとしました。。。

(購入履歴を恐る恐る確認すると、14000円以上使ってました。。)

まぁ、おかげで本当にいろんなことが解決したのでココナラ様様という感じなので大丈夫です!

 

まとめ

ココナラの価格改定(値上げ)は大賛成!!

価値のたたき売りにならないよう、ネットの政界でも軌道修正が進んでいて嬉しいです。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください