【悲報】無料のクーポンを受け取るために、756円の出費が発生しました。

 

こんにちは、先日ビッグエコーで5,000円の割引クーポンが当たり、一瞬舞い上がったあっきー(@hitokara_akkie)です。

【驚き!】ビッグエコーのキャンペーンで5,000円に当選しました!

2019年3月10日

 

「わーいわーい!!クーポンが来たら、友達誘っていっぱい歌っていっぱい飲んで騒ぐんだーい!!」

なんて、大学生のようにウキウキしていたら、そんな気持ちをあざ笑うかのような出来事が起こりました。

 

これからお伝えすることは、私だけではなく皆さんにも起こりうることなので、注意喚起の意味も含めてお伝えしようと思います。

クーポンは宅配便で無事届くはずだった

「クーポンは4月上旬以降発送いたします。」

 

そう書かれていたんです。当選画面には。

なので、待ちました。

 

そして4月中旬。

ある日、スマホに見知らぬ電話番号から着信がありました。

大体出ません。こういうの。

後でネットで電話番号検索して、怪しくなければかけ直しをするんですよね。

 

なので、今回も着信が途切れたところでネットで検索。

すると、佐川急便の文字がありました。

 

(佐川からかー、お届け物だな!)と。

(もしかするとクーポンかな?)と思うわけです。

 

なので、コールバック!!

 

すると案の定「佐川急便です」と受付の女性の声。

 

自分
すまみせーん、先ほどお電話いただいていたみたいなんですけど・・・
佐川さん
「第一興商」さんからお届け物ですが、住所の確認をさせてもらえますか?
自分
はぁ、、、●●区ですが・・・。
佐川さん
引っ越しされました!!??

(気のせいかもしれないけど、ちょっと起り気味??)

 

自分
し、した!いや、しました!!

 

そう、ワタシ・・3月に引っ越し、シテイタ・・・。

 

どうやら、引っ越し前の住所に景品が届いているようなのです。

 

(あー・・・DAMともサイト(第一興商)で住所変更するの忘れてた・・)

 

でも!!どうやら荷物の転送ができるとのこと。

 

(受け取れないのかと思ったー汗 よかったよかった。。。)

 

転送は無料ではなかった

転送ができると聞き、ほっとしたのもつかの間。。

 

佐川さん
では、転送手配しますね。△△区から●●区へでしたら、転送料756円になります。

 

転送料756円・・・・。

 

(せっかく無料のクーポンを当てたのに、自分の怠慢で送料がかかるなんて・・・。)

なんだか複雑な気分になりながらも、そこは承諾しておきました。

 

昨今、配送会社の負担が話題に上がっていますし、そりゃそうです。転送してくれるんですもん。払って当然ですよね。

 

そして無事、クーポン届きました!!

※玄関先で756円支払いました。

転売防止のためか、表には管理番号が、裏にはなんとフルネームが印刷されています。

(まぁ転売しませんけど。。。。飲んで歌って騒ぎますけど・・・。)

 

まとめ

引っ越ししたら、銀行やネット会員などの住所変更は隅から隅まで行いましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください